MENU

機密情報を完全に抹消して資源にリサイクル!

大量の機密文書をより安全に回収、配送、破砕処理を行い、機密情報を完全に抹消します。

AIPAリサイクルセンターの特徴

安全・安心の機密情報処理で、多数のお客様の信頼を得ています。


安心・安全の機密書類抹消で、お客様の個人情報を完璧に守ります。

機密書類は、回収・持込のあったその日のうちに即破砕、情報を完全に抹消!
機密書類は完全に密閉されたクローズドな環境で破砕作業を行いますので、漏洩の危険はありません。
AIPAは古紙再生パルプの再生メーカー。機密処理の立会が可能です。機密情報が未開封で安全に処理されたことをご確認頂くために、AIPAリサイクルセンター工場内のモニタールームにてお客様が処理に立ち会われることも可能です。機密書類を確実に処理する所をご覧頂けます。
機密書類の抹消完了後に破砕・溶解証明書を発行しています。
AIPAでは、機密書類の抹消後に破砕・溶解証明書を発行しています。機密情報を確実に抹消した証拠として、お客様に証明書をお渡しいたします。

破砕・溶解証明書


面倒な分別は一切不要、簡単・便利、少量から対応出来ます!

重要な機密書類を段ボールに詰めて蓋をするだけの簡単リサイクル。
一般的にリサイクルでは、書類に付属するファイル・クリップ・ホッチキス・バインダー・紐など紙以外のものを取り除く必要があります、しかしAIPAリサイクルでは、手間のかかる分別作業は一切不要!ファイル・クリップ・ホッチキス・バインダー・紐などをそのままの状態でリサイクルすることが出来ます。
少量から持込OK!大量での書類も一括処理!
少量の機密書類なら、紙袋程度から持込OK!持って行くことが出来ない大量の機密書類は電話一本で回収に伺います。機密書類・紙類を入れる段ボールは、どんなサイズでもOKです。企業の重要な機密情報から家庭の不要な紙類まで、紙であればなんでも処理いたします。

環境を守る、AIPAのリサイクル。AIPAでは循環型社会の構築を推進しています。

どんな紙でも資源としてリサイクルします!
AIPAでは、ありとあらゆる紙を再生し、再び利用可能な資源にすることが出来ます。AIPAでは、回収した機密情報などの紙から100%再生パルプを製造し、AIPAグループの製紙会社に原料として提供しています。グループの製紙会社では、再生パルプを使用し、トイレットペーパーやティッシュペーパー・タオルペーパー・半紙等を製造し、再び一般家庭やオフィスへと届けられます。
未来へ、美しい自然を残すこと、それがAIPAグループの使命です。
人類による無秩序な生産・消費活動が原因で、地球は温暖化をはじめ、森林の減少など様々な病魔にむしばまれつつあります。自然と共生し『持続可能な』『秩序ある』営みが、私たちに要求されているのです。AIPAでは、1969年の設立以来、一貫して古紙を100%利用した再生パルプの開発を行ってきました。これまでゴミとして捨てられていた紙を再利用することで、環境に貢献する。AIPAの目指す循環型社会構築にご協力ください。

機密情報の回収・抹消に関するお問い合わせ06-6115-6680受付時間 8:00 - 17:00 [ 定休日:日曜日 ]

機密情報の回収・抹消に関するお問い合わせ お気軽にお問い合わせください。

機密書類の完全抹消からリサイクルの流れ

※AIPAリサイクルセンターの工場見学は、随時受付しております。

機密情報の抹消を見学することが出来ます。
AIPAでは機密情報が完全に抹消する工程を見学出来るモニタールームを設けています。機密処理を行う区画にはシャッターを設置しており、機密文書の破砕処理中、その区画は外部と完全に遮断されます。

AIPAグループで機密書類の抹消から製品化までを一貫して行います。
AIPAリサイクルセンターで回収した機密文書は、情報を抹消後に本社工場へ送られ、インク除去、洗浄等の過程を経て、直ちに再生パルプへと生まれ変わります。その後、AIPAグループ企業である製紙会社にて、再生パルプを原料とした、各種家庭用紙製品を製造・販売しております。AIPAグループの循環型リサイクルシステムで、機密書類が再生家庭紙製品へと生まれ変わります。

破砕・溶解証明書の発行を行っております。

機密情報破砕後に破砕証明書、溶解後に溶解証明書を発行しております。
機密書類処理完了後には、お客様からお預かりした機密書類を確実に処理した事を保証する「破砕証明書」と「溶解証明書」を発行しております。
AIPAでは個人情報の取扱いを適切に行う体制を整備している事を証明するため、プライバシーマークを取得しています。
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム—要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。
愛媛パルプ協同組合では、平成25年7月2日にプライバシーマークの認定を取得しました。

プライバシーマーク

機密情報の回収・抹消に関するお問い合わせ06-6115-6680受付時間 8:00 - 17:00 [ 定休日:日曜日 ]

機密情報の回収・抹消に関するお問い合わせ お気軽にお問い合わせください。

未来へ、美しい自然を残すこと。それがAIPAグループの使命です。

循環型社会構築を推進しています。

紙は、さまざまな用途に再生されているリサイクルの優等生。日本では、平安時代の末には、一度使った紙を集めてすき返す、古紙再生が行われてきました。現在では、世界的な経済発展により、地球温暖化・環境破壊といった人類の存続を脅かす問題が深刻化している状況です。
これらの問題を少しからでも改善してゆくために、AIPAでは永続可能な『循環型社会』の構築を推進しています。
限りある資源を有効に利用するため、AIPAは「紙」のリサイクルにより未来へ美しい自然を残していきます。

ちり紙交換

AIPAリサイクルセンターでは、家庭から発生する紙類のちり紙交換を行っています。
AIPAリサイクルセンターに直接紙類を持ち込んでいただくと、再生紙製品とちり紙交換できます。ご家庭・会社で不要となった紙類をお気軽に持ち込んでください。

一人ひとりの「エコ心」が、価値あるリサイクルを生み出します。

AIPAリサイクルセンターでは、幅広い紙を資源としてリサイクルしています。 あらゆる古紙を価値ある紙に再生。紙ごみが発生した際は、捨てる前に、まずAIPAリサイクルセンターにご連絡ください。

AIPAリサイクルセンター(愛媛パルプ協同組合 大阪事業所)

所在地 〒559-0025
大阪市住之江区平林南1-3-82
TEL 06-6115-6680
FAX 06-6115-6675
設備能力 破砕機 30t/日
プレス機 120t/日

愛媛パルプ協同組合本社HP

AIPAでは、パートナー(業務提携先)を募集しています!

  • 社内の紙ごみを減らしたい。
  • 分別の手間を削減したい。
  • 処理コスト削減したい。
  • 環境にやさしいリサイクルをしたい。
  • 社内や倉庫のスペース確保したい。
  • 社内のトラックを有効活用したい。
  • リサイクルで新規事業を始めたい。
  • 引っ越しで紙の処分に困っている。
疑問に思った事など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください!

機密情報の回収・抹消に関するお問い合わせ06-6115-6680受付時間 8:00 - 17:00 [ 定休日:日曜日 ]

機密情報の回収・抹消に関するお問い合わせ お気軽にお問い合わせください。
PAGE TOP